ペニス増大サプリには精力増強成分も入っている?

ペニス増大サプリの成分について

成人男性の人には言えない深刻な悩みの一つに、ベニスがちいさいことがあります。ペニスが小さくても私生活では困りませんが、共同浴場やサウナに行った時に同性と言えども見られると恥ずかしくなりますし、異性との交際に積極的になれなくなります。ペニスを大きくする方法として美容整形クリニックで、外科手術を行う方法もありますが多額の費用がかかるのと色々リスクもあります。

このため最近注目を集めている方法にとして、ペニス増大サプリを利用する人が増えています。ペニス増大サプリとは医薬品ではなく栄養補助食品という位置づけですが、実際に大きくなったという利用者が多く手軽に始めることができるメリットがあります。

ペニス増大サプリの成分ですが、サプリによって色々です。最も多いのがシトルリンとアルギニンで、体全体の血流を良くすることでペニスを増大させます。それ以外でも成長ホルモンの動きを活発にする成分も含まれています。

ペニス増大サプリと精力剤の成分の違い

よくペニス増大サプリと精力増強剤は同じ成分ですかという質問をされますが、一概には言えません。ペニス増大サプリはその名の通り平常時から大きくする事を優先させている一方、精力剤は勃起をしやすくする事を主目的としています。血流を良くしてくれる増大サプリは、陰茎の毛細血管の隅々まで血液が行き渡ることで海綿体が膨張し大きくします。

精力剤は性的興奮時に勃起しやすくするため、神経がペニスに伝わりやすいのが特徴です。クラチャイダムやマカなどの成分が有名で、それ以外では精液の生産を増やす亜鉛もよく使われているのです。当然勃起するためには血液循環を向上させる事も重要なので、増大サプリと同種の成分であるシトルリンやアルギニンも含有している商品もあります。

陰茎の大きさと同時にEDでも悩んでいるのであれば、精力増強成分を内包しているペニス増大サプリを利用するのも良いでしょう。但し含有量は注意して下さい。

まとめ

ペニス増大サプリは様々な種類の商品が販売されていますが、パッケージのインパクトに惑わされることなく、シトルリンやアルギニンの含有量の多さで選ぶことが大切です。両方とも1日1000mgも摂取すれば問題ありません。

またペニス増大サプリは短期間で結果がでることはありませんので、最低でも3ヶ月間は毎日摂取して効果を確かめて下さい。効果が実感できなければ、別のメーカーの商品に切り換えて再度チャレンジしてみましょう。